| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

インド帰り東京経由、京都暮らし。 


インド大好きでいつの間にやら渡印7回。
バックパックのインド旅ばかりでしたが、夫がインドにMBA留学することになり、いまどきインド人達の中で生活することに。1歳の息子を連れて、南インドに住み、2011年7月帰国しました。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
ホーリーに参加してみた!
JUGEMテーマ:インド
JUGEMテーマ:India

今年のホーリーは是非とも体験したい!
と意気込んでいた私。(3月になってからバタバタして実は忘れていたのだけど・・)

ホーリーの朝は、ラッパの合図で始まった。
ブッブ〜
外を見ると、すでに色人間が朝の突撃戦闘態勢で色んな部屋に入り込んでいた。
学生って言ったって、ここは社会人経験をしている人しかいないので
みんないい歳の筈。
でもインド人ってこういうの好きだよね。

我が家のホーリー洗礼は、ご近所ママからの訪問で始まった!
Happy Holiー!
と顔に塗られる。



子どもには甘い物も一緒に。
さすがママ!
でも、こんなのはまだまだ序の口。(この時点でガンガー氏は粉嫌いが発覚。)

隣のヴィレッジ(学生の建物がいくつかある。)でたくさん人が集まっている
とのこと。
やってきました。
してきました。
どうなってもいいTシャツを着て、ベビーカーにガンガーを乗せ、
粉を片手に参戦。

歩いてると、よく見ないと誰かわからない人達に遭遇。



お!
ってか、剥げてる人まではしゃいでる。



シッキミーズの友達も誰かわからない程。。













これみんなエリートです。


最近公園で知り合ったインドママ。
来年度の学生の奥さんで、上海から来たのでちょっと早めに住み始めているそう。
(我が家もそうだった。)


子どものアルーシーくんは2歳なのだけど、上海育ちの為、
つい中国語が出てしまうそう。
謝謝とかなんとか。
インドの子よりチャイニーズの女の子が好きだそうで、
顔つきのせいか、私達にもすぐなついてくれた。
逆ガンガーバージョンです。

ホーリーはイヤそうでした。

うちのガンガーも。



だいぶ迷惑そうでした。




左はわたし。



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
|19:44| インド お祭り | comments(3) | trackbacks(0) | posted by リエ坊 -
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
|19:44| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








うわぁ〜、本格的だぁ〜。 たのしそーーーーー。
カンガー氏、わかるぅ〜、うちのたくも最初はひいていたよ。
終わりごろに一人で粉を手にとっていた。
そして、疲れたのか気がついたら、あんなうるさい太鼓の音の中で
撃沈してたよ(笑)いい思い出になるね(^−^)
posted by まゆみ | 2011/03/22 2:28 PM |
去年は旦那がひどいことになってたよー.隣の村まで行って,帰って来たら生卵臭で・・・.
ICRISATの中はここまでドロドロにはならずかわいらしいものだったけど.侑は平気でしたけどね(笑)
posted by nao | 2011/03/22 5:37 PM |
>まゆみさん
私が帰ったあと、もっと盛り上がっていました。残念!
いつか街中のホーリー参加してみたし。

たっくんやるぅ!
どんな夢見てたんだろうね。(^^)

>naoさん
生卵。。
かなり気合い入ってるね。。笑
村まで遠征?!
さすが〜。(^o^)
やっぱ、ユウくん平気なんだ。
パパ譲り?!
コウガはうちのパパを見習ってる感じです。
posted by リエ坊 | 2011/03/28 4:00 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://india-isb.jugem.jp/trackback/186
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.